新規会員登録

新規登録(メールアドレス入力)

  • メールアドレス入力
  • 仮登録メール受信の確認
  • 登録情報の入力
  • 新規会員登録完了

SBI iDに登録するメールアドレスを入力してください。

メールアドレス
メールアドレス(確認)

利用規約・ガイドライン


SBI iDサービス利用規約

第1章 目的・定義
第1条(目的)
SBI iD会員規約(以下、「本規約」といいます)は、SBIポイント株式会社(以下、「当社」といいます。)が運営するウェブサイト(以下、「本サイト」といいます。)において提供するサービス「SBI iD」(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関するルール等を定めることを目的とします。
第2条(定義)
本規約における各用語の意義は次のとおりとします。
(1)「会員」
本規約に定める全ての条件に同意のうえ、本サイト上で会員登録の申込手続を完了し(連携サービスサイトを経由して本サイト上で会員登録の申込手続を完了した場合を含みます。)、当社がこれを承認した個人をいいます。
(2)「ID」
本サービスにおいて会員認証を行うために利用される文字列を言います。
(3)「パスワード」
会員自身が設定し、IDと共に会員認証のために利用される認証パスワードをいいます。
(4)「ID等」
IDおよびパスワードの総称をいいます。
(5)「連携サービス」
(6)において定める連携企業が提供し、会員がID等による(8)において定める個人認証に基づいて利用することのできる各種サービスをいいます。
(6)「連携企業」
当社を含む以下のサイトに記載された連携サービスを提供する会社をいいます。なお、連携企業は事前の予告なく変更されることがあります。
連携企業一覧
(7)「連携サービスサイト」
連携サービスを提供するために連携企業が運営するウェブサイトをいいます。
(8)「個人認証」
会員が連携サービスを利用するために連携サービスサイトで行うID等の入力操作に基づいて、連携企業が会員本人を特定することをいいます。
(9)「会員情報」
次条第1項において定める会員登録希望者が、本サービスの会員登録の申込に際して登録する氏名、住所、電話番号、メールアドレスおよびその他の情報をいいます。なお、会員登録の申込後、会員が当該情報を更新した場合は、更新した情報を含むものとします。
(10)「SBIポイント」
(11)において定めるポイントサービスの提供のために当社が本規約に基づき発行するポイントをいいます。
(11)「ポイントサービス」
(12)において定めるポイントサイト上で当社が会員に提供するSBIポイントの発行・管理・交換サービスおよびこれに付随するサービスをいいます。
(12)「ポイントサイト」
ポイントサービスの提供の為に当社が管理・運営するウェブサイトをいいます。
(13)「加盟企業」
当社との間でSBIポイントの付与にかかる契約を締結し、当該企業のウェブサイトにおいて会員に対してSBIポイントを付与することができる企業をいいます。
(14)「提携企業」
当社との間で提携契約を締結した企業で、会員が、SBIポイントを商品・サービス・SBIポイント以外のポイント等に交換することが可能な企業をいいます。なお、提携企業のうち、SBIポイントと、SBIポイント以外のポイントとの交換をすることが出来る企業を、「ポイント交換企業」といいます。

第2章 会員登録・会員情報
第3条(会員登録)
1.本サービスの会員登録は、本サービスの利用を希望される方(以下、「会員登録希望者といいます)が本規約に同意の上、本サイト上において当社所定の手続きに従って申し込み、当社が承諾することにより完了するものとします。
2.会員登録希望者が次の各号に該当する場合、当社は会員登録の承認をお断りさせていただきます。
(1)本規約の全部または一部に同意いただけないとき
(2)本規約の全部または一部を適切に理解する能力を有していないとき
(3)虚偽の情報を用いて会員登録の申込みを行ったとき
(4)自己以外の名義で会員登録の申込みを行ったとき
(5)既に会員であるとき(会員資格が停止されている場合を含む)
(6)本規約第10条第1項に該当するときまたは第2項に該当する行為を行ったものであるとき
(7)その他当社が会員登録希望者の会員登録の申込みを承認することが不適切であると判断したとき
第4条(ID等の付与・管理)
1.会員は、当社所定の手続に従いパスワードの変更を行うことができ、また、セキュリティ向上のため、定期的にパスワードを変更しなければなりません。
2.会員は、自己のパスワードを失念または紛失した場合、直ちに当社所定の手続きに従い、パスワードの再設定を申請しなければなりません。
3.会員は、ID等を自己の責任で管理するものとし、当社は、ID等の盗用、不正アクセス等に伴う損害、第三者による使用等によって会員に生じた損害については、当社の故意または過失の有無を問わず一切責任を負いません。

第5条(会員情報の変更等)


1.会員は、会員登録申し込み時の会員情報に変更があった場合、速やかに本サイト上において会員情報を更新しなければなりません。
2.前項に定める会員情報の更新が未了であることにより、連携企業が会員に対して送付した発送物または電子メールが延着し、または到達しなかった場合は、通常到達すべきであった時に到達したものとみなし、会員が当該発送物または電子メールの延着または不到達により被った不利益については、当社および連携企業は一切責任を負いません。
3.会員情報が不正確または虚偽であると当社が認めた場合は、会員登録完了後といえども、当社は当該会員の会員資格を停止し、または抹消することができるものとします。

第3章 ID連携サービス
第6条(ID連携サービス)
1.会員は、当社所定の手続きにより、連携企業が独自に発行している認証ID(以下、「連携サービスID」といいます。)とIDとの紐付けを行って連携させること(以下、「ID連携」といいます。)ができます。
2.会員が、前項に基づきID連携を行った場合、会員は、当社の承諾なく当該ID連携を解除できないものとします。
3.会員は、自己の責任においてID連携を行うものとし、当社は、会員がID連携を行ったこと(第三者によりID連携が実行された場合を含みます。)またはID連携ができなかったことにより損害を被った場合であっても、いかなる責任も負いません。

第4章 ポイントサービスの提供
第7条(ポイントサービスの提供)
当社は、会員に対し、当社が別途定める「SBIポイントガイドライン」の規定に従い、ポイントサービスを提供するものとします。

第5章 退会
第8条(退会)
1.会員は、当社所定の方法による退会の手続を取ることにより、自己の自由な意思で随時退会できるものとします。
2.当社は、会員が以下のいずれかの事項に該当すると判断した場合、何らの事前の通知・催告を行うことなく会員資格を停止し、または退会させることができます。
(1)会員が本規約または別途定めた各種規定に違反した場合
(2)ID等を不正に使用し、または第三者に使用させた場合
(3)不正の目的をもって本サービスを利用し、または第三者に利用させた場合
(4)第三者による不正の防止を行うために必要な場合
(5)会員が最終ログインより3年間、本サイトにログインがなかった場合
(6)会員が第12条に定める禁止事項を行なった場合
(7)その他、当社が会員として不適当と判断した場合
3.本条の定めにより、本サービスの退会またはID等の利用資格が失効した場合、当社は会員情報を当社のデータベース上から削除することができるものとします。ただし、会員が、当社所定の手続きに従い、会員情報の削除を要求しない限り、当社は、かかる会員の会員情報を当社のデータベース上から削除する義務を負いません。

第6章 個人情報の取扱い
第9条(個人情報の取扱い)
1.個人情報管理責任者
当社は、本サービスおよびポイントサービスの提供にあたり、個人情報管理責任者を次のとおり定めます。
個人情報管理責任者:SBIポイント株式会社 取締役 佐藤市雄
2.利用目的
当社は、本サービスおよびポイントサービスの提供にあたり、必要となる会員の個人情報を本サイト上で取得し、次の目的で利用します。
(1)本サービスの会員登録の承認および会員管理のため
(2)本サービスおよびポイントサービスの提供ならびに本サービスおよびポイントサービスの内容の質的向上のため
(3)会員に対し、電話、電子メールの送信または郵便物等の送付の方法により、当社、連携企業、加盟企業、提携企業その他の当社の提携先および取引先等の第三者の提供するサービスや商品、キャンペーン等の広告宣伝を行うため
(4)ポイントサービス提供のために、加盟企業および提携企業に提供するため(ただし、当社と当該加盟企業および提携企業との間には、会員情報の保護に関する契約等が締結されるものとします)
(5)本条第4項および第5項に規定する第三者への開示または提供ならびに共同利用のため
(6)裁判所の発行する令状、検察官もしくは司法警察職員の捜査事項照会書、または法令に基づく関係各庁の要請により開示するため
3.委託
当社は、本サービスおよびポイントサービスの提供に関して生じる事務の全部または一部を第三者に委託する場合に、適切な保護措置を講じた上で、会員の個人情報を当該委託先に提供することがあります。
4.第三者開示・提供
当社は、次のいずれかに該当する場合を除き、会員の個人情報を第三者へ開示または提供することはありません。
(1)会員本人の同意がある場合。
(2)統計的なデータ等会員本人を特定または識別することができない状態で開示または提供する場合。
(3)法令に基づく場合。
(4)生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、会員の同意を得ることが困難であるとき。
(5)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、会員の同意を得ることが困難であるとき。
(6)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、会員の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
5.個人情報の共同利用について
前項の規定にかかわらず、当社は、当社が保有する本項第2号に記載の会員の個人情報について、本項第1号記載の者を共同利用者として共同利用する場合があります。ただし、金融商品取引法等の関係法令等により共同利用が制限されている場合には、その法令等に則って取扱います。
(1)共同利用者として共同利用する者
以下のサイトに記載されたSBIグループ企業(以下「SBIグループ企業」といいます。)。なお、共同利用者は随時変更されることがあります。
http://www.sbigroup.co.jp/company/group/overview.html
(2)共同利用される個人データの項目
ア.氏名、住所、生年月日、電話番号、電子メールアドレス、取引ニーズに関する情報、公開情報その他会員の属性に関する情報
イ.取引の履歴、ポイント情報、取引実績のある各種商品やサービス等の種類、その他会員との取引に関する情報
ウ.顧客番号、取引番号等の管理番号等、取引管理に必要な情報
(3)共同利用の利用目的
ア.SBIグループ企業が提供するサービスの会員としてサービスを利用する場合
SBIグループ企業に登録された会員としてサービスを利用する場合、ログイン時およびログイン後における本人認証、各種画面における会員情報の自動表示のため
イ.SBIグループ企業との取引の遂行
会員がSBIグループ企業に対して商品または役務の予約、購入、懸賞等の応募、その他の取引を申し込まれた場合には、商品の配送、役務の提供、代金決済、会員からのお問合せへの対応、SBIグループ企業から会員へのお問合せ、関連するアフターサービス、その他取引遂行にあたって必要な業務のため
ウ.SBIグループ企業の広告宣伝またはマーケティング
・SBIグループ企業による各種メールマガジン等の情報提供のため
・SBIグループ企業のサービスについての電子メール、郵便、電話等による情報提供のため
・会員の性別、年齢、居住地、趣味・嗜好等の属性または購入履歴、SBIグループ企業の運営するウェブサイトの閲覧履歴等に応じて、会員が閲覧するSBIグループ企業の提供するコンテンツや広告を提供するため
・会員によるサービスの利用を分析し、新規サービスの開発や既存サービスの改善をするため
・アンケート、キャンペーン、懸賞等の抽選および賞品等の発送およびこれに関連した応募者への連絡のため
エ.会員からのお問合せへの対応
会員からSBIグループ企業になされる電子メール、郵送または電話等によるお問合せに対する対応
オ.求人、採用
SBIグループ企業の人事採用選考活動のため(ただし、SBIグループ企業への就職をご希望のうえで、履歴書、職務経歴書等の人事情報をご提出された方の個人情報に限ります)
カ.その他業務に付随する場合
上記アからオに付随して、SBIグループ企業のサービス提供にあたって必要な利用
キ.その他
SBIグループ企業が提供する各サービスにおいて、上記アからオ以外の目的で個人情報を利用する場合があります。その場合には、当該SBIグループ企業が提供するサービスのウェブサイト上にその旨を掲載いたします。
(4)個人データの管理について責任を有する者の名称
SBIホールディングス株式会社
(5)共同利用に関するお問合せ先
SBIホールディングス株式会社総務人事部
TEL:03-6229-0100(代表)
6.開示
当社が保有する会員の個人情報に関して、会員ご自身の情報の開示をご希望される場合には、お申し出頂いた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で回答いたします。
7.訂正・削除
当社が保有する会員の個人情報に関して、会員ご自身の情報について訂正、追加または削除をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で情報の訂正、追加または削除をいたします。
8.本規約に不同意の場合
会員が本規約の全部または一部にでもご同意いただけない場合には、本サービスおよびポイントサービスのご利用をお断りさせていただきます。
9.利用停止・消去
当社が保有する会員の個人情報に関して、会員ご自身の情報の利用停止または消去をご希望される場合には、お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲で利用停止または消去いたします。
これらの情報の一部または全部を利用停止または消去した場合、不本意ながらSBI iDの利用ができなくなることがありますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます(なお、関係法令に基づき保有しております情報については、利用停止または消去のお申し出には応じられない場合があります。)。
10.開示等の受付方法・窓口
当社が保有する会員の個人情報に関する第6項、第7項および第9項に記載するお申し出およびその個人情報に関するお問合せは、以下の方法にて受け付けます。なお、当該受付方法によらない開示等のお求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。
(1)受付手続
以下の宛先に郵便または電子メールでお申込みください。
受付手続の詳細は、お申し出いただいた際にご案内申し上げますが、以下の方法によりご本人(または代理人)であることの確認をしたうえで、書面の交付その他の方法により、回答いたします。また、お申し出内容によっては、当社所定の申込書面をご提出いただく場合があります。
《受付けの方法・窓口》
・郵便
〒106-6015
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー15F SBIポイント株式会社
個人情報保護担当宛
・電子メール privacy@sbipoint.jp
(平日の午前10時から午後5時 ※土日祝祭日は休業)
なお、誠に勝手ながら、上記の窓口へのお問合せは個人情報に関するサポートのみの対応とさせていただいております。本サービス、SBI iD、およびポイントサービスに関するご質問につきましてはお手数ですが、お問合せフォーム(https://sbipoint.jp/point/webpage/misc/inquiries)よりご連絡くださいますようお願い申し上げます。
《ご本人または代理人の確認》
・ご本人からお申込みの場合は、ご本人であることを運転免許証・パスポート・健康保険の被保険者証・印鑑登録証明書等の証明書類の確認、当社ご登録電話番号へのコールバック、氏名・住所・電話番号等の当社ご登録情報の確認等により確認させていただきます。
・代理人からのお申込みの場合は、代理人であることを委任状および委任状に押印された印鑑の印鑑証明書の確認、ご本人への電話等により確認させていただきます。
(2)手数料等
開示等の求めに対して会員から当社にお支払い頂く手数料等はございません。ただし、会員から当社宛の通信費、交通費および前号に定める本人確認の際に会員側で資料等のご準備を行って頂く際に発生する費用等につきましては、会員のご負担とさせていただきます。

第7章 反社会的勢力の排除
第10条(反社会的勢力の排除)
1.会員は、当社および連携企業に対し、自己および自己の役員等が、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下これらの者を「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
(1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
(2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
(3)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
(4)暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること
(5)役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
2.会員は、連携企業に対し、自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を超えた不当な要求行為
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
(4)風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
(5)その他前各号に準ずる行為
3.当社は、会員が前各項の確約に反し、または反していると合理的に疑われる場合、催告その他何らの手続きを要することなく、直ちに当該会員について本サービスの全部もしくは一部の利用を停止し、または退会措置をとることができるものとします。なお、当社は、かかる合理的な疑いの内容および根拠に関し、会員に対して何ら説明しまたは開示する義務を負わないものとし、本サービスの停止または退会に起因しまたは関連して相手方に損害等が生じた場合であっても、何ら責任を負いません。
4.会員は、自己(自己の役員等を含むものとします。)が第1項または第2項の確約に反したことにより当社が損害を被った場合、当社に生じたその損害を賠償する義務を負うものとします。

第8章 その他
第11条(通知方法)
1.当社から会員に対する通知は、本規約に別の定めがある場合を除き、会員が登録した電子メールアドレスに対して電子メールを送信する方法、本サイト上に掲載する方法又はその他の当社が適当と認める方法により行なうものとします。
2.通知が電子メールにより行われる場合、当社は、会員が登録した電子メールアドレス宛に電子メールを発信したことをもって会員への通知が完了したものとみなします。会員は、当社の発信する本サイトの利用に関する電子メールを遅滞なく閲覧するものとします。また、通知が本サイト上の掲載により行われる場合、当該通知が本サイト上に掲載された時点をもって会員への通知が完了したものとみなします。
第12条(権利義務の一身専属制、譲渡禁止)
会員としての地位および当該地位に基づく権利義務は会員に一身専属的なものであり、当社があらかじめ承諾した場合を除き、第三者に譲渡、貸与し、または担保に供することはできません。また、会員が死亡した場合は、他者に相続されることなく自動的に消滅するものとします。
第13条(禁止事項)
1.会員は本サービスの会員登録または利用等にあたり、本規約において別途定めるほか、以下のいずれの行為も行ってはなりません。
(1)SBI iDまたはポイントサービスを利用した営業活動
(2)SBI iD、ポイントサービスまたは連携サービスの運営を妨害する行為
(3)他の会員もしくは第三者の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(4)他の会員、第三者もしくは当社の財産またはプライバシーを侵害する行為、もしくは侵害するおそれのある行為
(5)他の会員、第三者または当社の名誉もしくは信用を毀損し、または不利益もしくは損害を与える行為
(6)公序良俗に反する行為またはそのおそれのある行為
(7)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に相当する画像、文書等を送信または表示する行為
(8)無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為、もしくはマルチ商法を助長するような行為ならびにそれと同様の行為
(9)犯罪的行為または犯罪的行為に結びつく行為
(10)第三者の電子メールアドレスを登録する等当社に対して虚偽の申告、届出を行う行為
(11)SBI iD、ポイントサービスまたは連携サービスに関連して、コンピューターウィルス等有害なプログラムによって当社または連携企業の事業活動を妨害する行為
(12)第三者から委任または委託を受けて、そのパスワード等を利用して本サイトまたは連携サービスにアクセスする行為
(13)他人のパスワード等を冒用して第三者になりすます行為
(14)法令に違反する、または違反するおそれのある行為
2.会員が、本サービスの登録または利用に関連して、当社または第三者に対して損害を与えた場合、会員は、当該損害を賠償するものとします。
第14条(本サービスの変更、中断、終了等)
1.当社は、本サービスおよびポイントサービスの内容について、瑕疵(かし)やバグ等が無いことを保証するものではありません。
2.当社は、会員に対する事前の通知等何らの手続きを要することなく、いつでも本サービスおよびポイントサービスの全部または一部を変更、中断し、または一部を終了することができるものとします。ただし、当社が本サービスまたはポイントサービスの全部を終了する場合には、会員に対し、終了日の1ヶ月前までに当社の定める方法により通知するものとします。
3.本サービスおよびポイントサービスの内容における瑕疵、バグ等により、また、本サービスの全部または一部の変更、中断または終了に伴い、会員に不利益や損害が発生した場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
第15条(規約変更)
当社は、会員に対する事前の通知等何らの手続きを要することなく、いつでも本規約の全部または一部を変更することができるものとします。この場合、当社が定める所定の手続きに従い、変更後の規約を本サイトに掲示するものとし、その時点をもって、変更の効力が生じるものとします。
第16条(準拠法および管轄)
1.本規約は日本法に基づいて解釈されるものとします。
2.本規約に関して当社と会員の間で生じた紛争は、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

SBIポイントガイドライン

第1条(目的)
SBIポイントガイドライン(以下「本ガイドライン」といいます。)は当社が提供するSBIポイントの発行、管理及び交換等のサービスを利用する上での諸条件を定めるものです。
第2条(SBIポイントの取得)
1.会員は、当社又は加盟企業の提供する商品・サービスの購入、マーケティング活動・調査等への応諾、ゲームへの参加等、当社所定のSBIポイントの取得条件に従い、SBIポイントを取得することができます。
2.前項に定めるほか、会員は、当社所定のSBIポイントの取得条件に従い、交換企業が発行するSBIポイント以外のポイント(以下「交換企業ポイント」といいます。)を所定の交換比率においてSBIポイントへ交換することにより、SBIポイントを取得することが出来ます。なお、かかる交換については第3条の規定を準用します。
3.前二項のSBIポイントの取得条件は、ポイントサイト又はその他の媒体において随時告知されます。
4.当社は、会員が、第1項及び第2項に従いSBIポイントを取得した場合であっても、前項に定める取得条件を満たさないことが判明した場合は、会員が取得したSBIポイントを取り消すことができます。
第3条(SBIポイントの利用)
1.会員は、自己が保有するSBIポイントを、所定の比率において、各提携企業の提供する商品・サービス、現金又は交換企業ポイント等(以下、総称して「商品・サービス等」といいます。)との交換に利用することができます。但し、商品・サービス等によっては、一定数以上のポイントに達していなければ交換できないことがあります。
2.商品・サービス等との交換において、SBIポイントに1ポイント未満の端数が出た場合、端数については切り捨てるものとします。
3.第1項の比率は、本サイト又はその他の媒体において随時告知されますが、事前の通知無しに変更されることがあります。
4.各提携企業の個々の事情により、SBIポイントを希望の商品・サービス等に交換ができない場合があることを会員はあらかじめ承諾するものとします。
5.会員が、SBIポイントの交換依頼を行い、交換手続が完了した後は、会員は当該交換を取り消せないものとします。
第4条(SBIポイント利用における責任)
1.当社は、提携企業での商品・サービス等の欠品及び不足、又は当社の提携企業との提携解消等、その他当社又は提携企業の事情により、会員が交換を申し込んだ商品・サービス等を提携企業が提供できないときには、別途当社の定める方法にて会員に通知し、当該申込みにかかるSBIポイントを会員に返還するものとします。なお、当社は、当該提携企業の事情により、会員に損害等が生じたとしても、一切その責任を負わないものとします。
2.会員に対して提供された商品・サービス等の品違いや数量不足、毀損等があり所定の品質を満たさない場合であっても、当社は当該商品・サービス等の返品やその他の商品・サービス等への変更には、一切応じないものとします。この場合会員は自己の責任と費用をもって提携企業との間で解決を図るものとし、当社は一切その責任を負わないものとします。
3.会員が誤った情報を入力したことにより、商品・サービス等との交換ができなかった場合、当社は一切その責任を負わないものとします。
第5条(SBIポイントの有効期限)
1.会員は、自己のSBIポイントの保有数、及びSBIポイントの有効期限その他の情報をポイントサイトにおいて閲覧することができます。
2.前項の他、会員は、特定の加盟企業のウェブサイトにおいても自己のSBIポイントの保有数を確認することができます。
第6条(SBIポイントの譲渡等の制限)
会員は、保有するSBIポイントを他の会員又は第三者との間で共有、合算、貸与、担保提供及び譲渡することはできません。
第7条(SBIポイントの消滅)
当社は、以下の各号の一に該当する場合には会員の保有するSBIポイントの一部又は全部を消滅させることができます。また、当社は、消滅させたSBIポイントに対しての一切の補償を行いません。
(1)加盟企業が、会員に対して行ったSBIポイントの付与の取消を求め、当社がその要求を正当と認める場合
(2)会員が不正な手段によってSBIポイントを取得したことが判明した場合
(3)会員が本規約又は別途定めた各種規定に違反した場合
(4)会員の資格を停止され、又は取り消された場合
(5)会員が退会した場合
(6)ポイントサービスが終了した場合
(7)その他、会員が取得したSBIポイントを消滅させることが適切であると当社が判断した場合

改定 2016年9月5日

ご注意

  • メールアドレスは一般のユーザーには公開されません。
  • 8日以内に本登録がされない場合、仮登録の情報は自動で削除されます。
  • 個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。
  • 送信されたメールが確認できない場合は、ご利用のメールソフトの「迷惑メールフォルダ」や「ゴミ箱」をご確認ください。
    携帯メールを使用する場合は、"sbipoint.jp,sbigroup.jp"をドメイン指定受信の設定に追加してください。

SBIポイント120%活用術!SBI証券と合わせて使う 

SBIポイントはSBI証券の以下のサービスでも貯まります。

投信マイレージサービス

投信信託の保有残高に応じて毎月ポイントが貯まります。

国内株式取引の取引手数料

スタンダードプラン(現物取引)とPTS取引の取引手数料の月間合計金額1.1%相当が貯まります。
SBI証券のサービスで貯めたポイントはSBI証券のWEBサイトから「SBIポイントご利用開始の手続き」を行い、SBI証券からSBIポイントへ振替手続きをすることで厳選された商品との交換や、500ポイントから使える現金交換、その他のポイントやマイルへの交換などが利用できるようになります。
SBIポイントの新規会員登録はSBI証券のWEBサイトより、「SBIポイントご利用開始の手続き」と同時に行うことができますので非常に便利です。

ページの上部へ